MENU

RaiseTech(レイズテック)デザインコース第2回目講義

プログラミングスクールRaiseTech(レイズテック)で、デザインコースを受講しています。

第2回目のレッスンを受講してきました。内容のまとめをお届けまします。

この記事で分かること

Photoshop使い方を独学するのに参考になる無料教材

RaiseTechデザインコース第2回目レッスン内容

RaiseTechで現在学んでいる私が、週1回のライブレッスン内容を復習のために書いている記事です。以下の人は参考になるようにまとめています。

  • RaiseTechに入学しようか迷っている人
  • WEBデザインスクールを探している人
  • デザインの勉強について調べている人

RaiseTechでは毎週金曜日に無料説明会を行っています。スクールに関する質問以外にも、プログラミングに関することならなんでも相談できるので、気になっている方は説明会に参加してみてください。

\ 毎週金曜日20時から開催 /

私のおすすめスクールは以下の記事にまとめてあります、あわせてどうぞ。

タップできる目次

RaiseTechデザインコースのカリュキュラム

デザインコースは週1回2時間のレッスンが16回あります。

第6回目までは、デザインについて・ツールの使い方など基礎的な知識の習得です。7回目以降からは実践的な内容になっていきます。

⇒カリュキュラムの確認する

第2回講義内容

2回目の講義はPhotoshopの基本的な使い方を学びました。

  • Photoshopの各ボタンの名前
  • レイヤー
  • ブラシツール
  • スマートオブジェクト
  • 各種フィルター
  • マスク
  • 写真を切り取り、加工まで実演
Tomoko

講義では先生の操作をZOOM共有画面で見ながら学びます。

講義はマンツーマンではありません。受講生グループで、リアルタイムで講義に参加できる人と一緒に受講です。今回は、2月受講生は20名程度のうち15名くらい参加されていました。

仕事等の都合でリアルタイムで参加できない場合は、録画をしてくれて自分の都合に合わせてアーカイブで学習できます。

課題に取り組む

講義で学んだことをすぐに使ってみるために、RaiseTechでは宿題がでます。

Photoshopは上手に切り取りするのが大事なスキル

今回は、「写真を切り取りし、色を調整して見栄え良くする」でした。

  • 細かい髪の毛の切り取り
  • 服のフワフワ感をキープ
  • 指定の背景色に合わせた女性の色調整

Photoshopで大事なスキルの1つは、画像を上手に切り取りすることです。

髪の毛はもちろん、動物であればモフモフした感じでどうキレイに被写体を切り取りするのかがポイントになります。

YouTubeなども参考にして学ぶ

講義のアーカイブで復習しましたが、Photoshopのブラシツールやオブジェクト選択についてがよく分からず。以下のYouTubeも参考にして、課題をなんとか終えました。

RaiseTech (レイズテック)で挫折せずに学ぶために必要なこと

初心者さん

宿題もあるし、他の受講生さんと一緒に授業についていけるか不安です・・・

受講期間無制限を徹底活用しマイペースで受講する

RaiseTechは授業レベルが相当高いと聞いていたので、入学説明会で「ついていけるか不安」と質問しました。スクール代表者のエナミ氏より以下の回答をいただきました。

  • 他の受講生のペースに惑わされずマイペース
  • 分からないところはとことん質問

復習も追いつかず、授業のペースについていけなくなったら、アーカイブ動画を利用して進めていってもいいとさえ、スクール代表エナミ氏よりアドバイスをもらいました。

実務経験3年程度のレベルが身につく難しいカリュキュラム

RaiseTechのカリュキュラムは、はっきり言って難しいです。難しい理由には、実際の仕事の現場で即対応できる、いわゆる実務経験3年程度レベルにまで引き上げるカリュキュラムになっているからです。

Tomoko

受講期間が無制限なので、焦らずにマイペースで継続することがポイントです!

Photoshopは切り取り上手になるのがコツ

第2回目の講義はPhotoshopの基礎的な使い方についてでした。

上達のポイントは使いたい部分をキレイに切り取りするか?

被写体に合わせて、ブラシツールやマスクツールの使い分けをすることで完成度が変わってきます。

Tomoko

ここプログラミングスクールRaiseTechが気になる方は、
無料説明会に参加してください。

\ 毎週金曜日20時から開催 /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできる目次